おくるみって?

おくるみって言葉は聞いたことあるけど
実際どうやって使うのかわからない。
出産準備としてあるけど必要なの?
って思う方多いと思います。
おくるみは赤ちゃんを抱っこしたりする時やお布団の代わり・授乳ケープとして様々なシーンでお使いになれるものでとっておきの優れものです♡

RTA指定スクールで開講している全国のおくるみタッチケアでは、英国ロイヤルベビー誕生の際にキャサリン妃が使用していたことで話題となり、ドラマ「コウノトリ」でも使用されていたaden+anais(エイデンアンドアネイ)のものを使用いたします。
肌触りが良く、通気性にも優れたモスリンコットンのおくるみは、洗濯を繰り返しても柔らかいという特徴があります。



おくるみタッチケアってなにするの?

~生まれたてからのコミュニケーション~

新生児〜3ヶ月になる前日まで受けられる、おくるみを使ったタッチケアをお伝えします!

妊娠期に学ぶことで、産後すぐからタッチケアを始められます。包まれている安心感、手の温もり、人に触れてもらう心地よさを新生児期から赤ちゃんとママがふれあう事を楽しめます。

おくるみ付きなのでその日からしっかりと特別なタッチケアを楽しめます。
 
こんな悩みや不安ありませんか?
□眠りが浅い
□抱っこてないと寝ない
□背中スイッチが発動
□モロー反射で起きる
□睡眠不足で疲れている
□少しでも自分の安らげる時間が欲しい
□新生児とのふれあいかたがわからない
□産後の育児が不安
おくるみを使って赤ちゃんを巻きます。
バスタオルで作ったベッドで赤ちゃんの安心する姿勢にしお腹の中にいた時を再現し優しい声かけとタッチケアで悩みが解決します♡
 そんなお悩みを解決しちゃうとっておきの魔法のアイテムが【おくるみ】なんです♡
 
妊婦さん・新生児やママに少しでも早く知ってもらいたい親子のコミュニケーション!
期待を裏切りません!!
ママも赤ちゃんもとっても癒されます!
 おくるみに包まれながら感じる温もりをご体感頂き、産後の赤ちゃんとの生活を
更にワクワクで楽しみなものにして頂けます。